株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

仮条件決定後のソフトバンクIPOへの対応を考える

【スポンサーリンク】

こんばんわ。はやひで@淡々ブログです。

ソフトバンクの仮条件が決定しました。
通常、仮条件は〇〇円~△△円と幅をもたせますが、なんと今回は、1,500円の決め打ち。
日本初だそうです。
下振れになるのが嫌なのかと勘ぐってしまいました。笑
調達金額がはっきりしたほうが、後が動きやすいからとかでしょうか?
どんな狙いなんでしょうね・・。

ソフトバンクへのIPO参加は?

先日書いた記事です。

www.tantanto.com

正直、内容を見た感じでは、割安には思えません。むしろ割高な感じも。
配当性向を85%とすることで、それなりの配当を出すとしていますが、なんせ85%。余裕がないので、利益が下がれば軽く減配になるリスクもありそうです。
これで、仮条件を上振れさせてきたらどうしようかと思いましたが、さすがにそこまで強気ではなかったようです。とはいえ、下振れもしていないので、割高感は否めません。

過去の大型株の上場では、郵政+ゆうちょ銀行にしても、JR九州にしても、それなりに上がったので、今回も上がると考えている人が多いのかも?
といっても、全然規模も違うし、2兆円を吸収して、さらに値上がりするのか?という心配も残ります。

今回は恐らく、どこの証券会社で申し込んでも、かなりの確率で当選すると想像しています。

なので、私としては全力での対応はやめておこうかと。ただお祭りには参加したいので、上がらなければそのまま持ち続けることも想定して、2~300株だけ買おうかと思っています。

この方針を前提に、各証券会社での対応を考えます。

どの証券会社で申し込む?

【スポンサーリンク】
 

主幹事だけど当選後のキャンセルでペナルティのある証券会社

まず、当選した後でキャンセルするとペナルティのある会社。
日興証券、三菱UFJモルガンスタンレー証券が、これに相当します。
ここは主幹事証券ですが参加はやめておきます。
当選後にキャンセルすると、少なくとも1ヶ月はIPOに申し込めなくなりますので。
このように考える人も多そうなので、逆に言うと、複数当選を狙いたい人にはチャンスかも?

その他の主幹事証券

野村證券、大和証券、みずほ証券は、参加すれば当たる確率は相当高そうです。
SBI証券は、むしろ外れてくれてもいいんですが、補欠くらいにはなりそう。
ともかくこれらの証券会社には申し込んでおいてよいかと思います。
購入するかどうかは、当たってから考えればいいので。

その他ネット証券

とりあえず申し込めるところは申し込みしておきます。
ただ、購入するかどうかは未定です。
当たった中から、なるべく売るときの手数料が安い証券会社で買えるようにしたいですね。 

初値はどうなる?

個人的には、公募割れまではしないのでは?とは思っています。
公募価格と同値くらいか、ちょい上くらいでしょうか。
ただし、今までのお祭りIPOがそうだったように、予想外に初値が上がることも十分にあり得ます。
日程もボーナス後の購入ですしね。笑

その後は、郵政やゆうちょ銀行のような動きになるのではないかと想像しています。
まあまあの初値がついたとしても、結局は下がるパターンなのではないかと・・。
まあ、イメージだけなので何も根拠はないですけど。笑

ブックビルディングの期間は、12月3日から7日まで。
まだもう少し時間はあるので、期限ギリギリまで検討してみます。