株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

IPOチャレンジポイントを投入したピアラの当選結果は?

【スポンサーリンク】

こんばんわ。はやひで@淡々ブログです。

先日記事にしたSBI証券でのピアラの当選結果が出ました。
今回私は、かなりのポイントを投入して当てにいったわけですが、その結果です。

ピアラの当選は?

先日の記事はこちらです。 

www.tantanto.com

いくつか良い条件が重なっていたため、ポイントを投入して当てに行くことにしていました。

【スポンサーリンク】
 

投入したポイントは、401ポイント。

ところがその後考え直し、ポイントを減らして375ポイントに修正。
その結果・・、外れてしまいました・・・。
どうも400ポイント付近が当選ラインだったようで、当初から変えなければ当選していたという・・。
こうなると、本当に失敗したなあと思います。
何とか当てたかったですから。笑

なぜポイントを減らしてしまったのか?

なぜ投入ポイントを減らしたのか?
それは、11/28に上場した、霞ヶ関キャピタル(3498)が思ったほど高値にならなかったからです。
7,000円ほどはいくだろうと思われていたのが、6,240円。(今はさらに下げてますが。。)
久々のIPOとなり条件は良かったかに思えましたが・・。

そして、以前のVALUENEXの結果。
350ポイント以上での当選ラインとなりましたが、結果としてポイント単価としてはそれほど高くはなかったです。
となると、350ポイントは無駄に高すぎたと考える人もいると思い、さすがに400ポイントはやりすぎだろうと思ったわけです。
結果的に読み間違えでしたが・・。

ポイントインフレは加速。どんどん当たりづらく・・

それにしても、よく言われているポイントインフレは予想以上・・。
もうなんだかよく分かりません・・。
今後、先になればなるほど、ポイント単価も下がってきそうです。
ここまでポイントを溜め込んで報われるときは来るんだろうかと、少々不安な気持ちも。苦笑

今回は本当は当たりたかったなあ・・。

とはいえ今回外れたことで、今後出てくるもっといい条件のIPOでの当選の期待も残るわけで。もはや、そんなものはないかもしれませんが、期待はしておきたいと思います。