株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

ラクト・ジャパンの株主優待が拡充。乳製品などが優待に?

【スポンサーリンク】

こんばんわ。はやひで@淡々ブログです。

先週14日、ラクト・ジャパン(3139)の優待が変更となるという発表がありました。
3年以上の長期優待が新設されるとのことです。

ラクト・ジャパンの株主優待情報

ラクト・ジャパンの優待は、下記となります。

・5月末日の100株以上の株主に対し、下記の優待

現行

 ・QUOカード 1,000円分

変更後(2019年5月31日を基準日とする株主優待より)

 ・3年未満保有 QUOカード 1,000円分
 ・3年以上保有 カタログギフト(以下、IRニュースより引用)

当社選定カタログギフトよりご希望のご優待商品を贈呈させて頂く予定です。カタログギフトの詳細は未定ですが、当社ならではの乳製品などの食に関する株主優待商品の提供を検討中です。

100株を3年以上の保有で、乳製品などの商品をカタログギフトでもらえるようです。
これはうれしいですね。
いくら相当かは書いてないですが、QUOカードだと1,000円なので、2,000円~3,000円の商品というところでしょうか。
継続保有年数は、過去の実績も含むのかが明記されてないですが、変更後の優待内容は、2019年5月頃に発表とのことなので、恐らく過去の実績を含むということでしょう。
唯一危惧なのは、貸株にしていなかったか?ということ。
カゴメのときにも書きましたが、貸株の設定には注意しないとですね。
ともかく、来年5月を楽しみに待ちたいと思います。

株価と配当について

【スポンサーリンク】
 

ラクト・ジャパンの株価と配当は、以下の通りです。

・株価(2018/11/22)7,300円

・配当(2017/11実績)38円
   (2018/11予定)40円

株価はえらく高くなってしまいました。
配当利回りは、0.55%、PBR2.6倍と、割安ではありません。

チャートは見事な右肩上がり。75日線を割り込みそうなところで反発しながら、ここまで来ていますが、指標も割高な感じになっており少々心配です。
優待が拡充したといっても、一単位が高すぎる上(70万円以上)、3年も持ち続けないと優待がグレードアップしないなど、この拡充で人気が高くなるようにも思えませんし・・。

以前の記事です。

www.tantanto.com

今後の方針

1,000円ちょっとの株価から、グロース株でもないのによくここまで上がったな、という感じです。
上げトレンドの株は、利益確定の誘惑で途中で売りたくなるものですが、そこを我慢して保有し続けています。これこそ過去の失敗の成果だと思ってます。笑(逆に売り遅れることが増えている気もしますが・・)

ただ、今回の優待拡充では、複数単元での優待はなかったですし、少し売っていこうかとも思っています。
最近は株価暴落で、いい感じで下げてきた株も多いです。
例えば、この株を100株売れば、お買い得なJTやKDDIを200株買ってもお釣りが来るわけですし。笑