株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

RIZAP赤字転落でMRKホールディングスも大暴落

【スポンサーリンク】

こんばんわ。はやひで@淡々ブログです。

RAIZAPグループ(2928)の第2四半期決算が昨日(11/14)発表され、赤字転落の見込みとなり、本日ストップ安となりました。
本日(11/15)の終値345円、前日比80円安(▲18.8%ストップ安)。

困ったのは、そのRIZAPグループのMRKホールディングス(旧マルコ)(9980)。私の保有株です。
本日の終値は155円。前日比57円安(▲26.9%)。
ストップ安ではないものの・・、堂々の値下がり率第一位です。

MRKホールディングス(マルコ)を買った訳

そもそもマルコを買ったのは、SBI証券で去年の8月にあった「POでIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーン」のため。
PO(公募増資・売出)に申し込んだり、当選して購入したら、IPOチャレンジポイントがもらえるというもの。

その時のマルコの株価は400円くらいだったので、金額も小さくリスクが少なそうというのと、優待もあったので、ついつい買ってしまったんですよね。さらにその後、株価が下がったので、これも優待につられて300株買い増し・・。
本当に、こんな買い方はダメです!!

結局、目当ての優待も、RIZAPグループ商品のカタログで全く欲しいものがなかったという・・。
本来、今日の朝に成行売りをすべきでしたが、完全に出遅れてしまいました・・。

RIZAPの決算内容は?

決算説明会の説明資料では、MRKホールディングスの下方修正による減益が赤字拡大の一因らしく、最優先の再建対象のようです。
ただ下期は去年より、70%以上の増益見込みとなっており、営業利益は黒字になる予想です。本当でしょうか!?
また、

事業の選択と集中
・短期的な投資回収、収益改善が難しい事業
・当初想定していたグループシナジーが見込めない事業
上記に当てはまる事業は積極的に縮小・撤退・売却を検討

とのことで、MRKホールディングスがどうなるかも心配です。

MRKホールディングスの決算内容は?

11/13の第2四半期決算発表で下方修正しています。
2Q実績はかなり悪いですが、上で書いたように下期で大きく改善し、通期では営業利益は黒字になる見込みとのこと(といっても純利益は赤字見込み)。
10月実績は好調のようですが、通期の予想数字まで改善するのだろうか・・。

株主数の想定以上の増加も、株主優待費用の増加により利益を下げているとのこと。
確かに株価に比べて優待が良すぎますからね。この辺も削減の対象となるかもしれません。

ここまで下がった株をどうするか

【スポンサーリンク】
 

私は400株保有のため、全部売っても6万ほど。
ここから100円まで株価が下がっても、2万円損失が増えるだけ。
となると持っておいてもあまり影響がないです。苦笑
財務状況はいいので、これ以上下げる可能性は少ない気もします。

ただ、年末の税金対策の損出しはしておきたいので、とりあえず一旦売ってしまおうと思います。
ですが、一度売ってしまうと、あまり買い戻す気は起きないかも。そもそもそんな欲しい株ではなかったたので。売るならもっと前に売るべきでした・・。
ともかく、いまだにこのような失敗をして反省の毎日です。笑