株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

IPOが当たらない中、アズームが補欠当選

【スポンサーリンク】

こんばんわ。はやひで@淡々ブログです。

久しぶりにIPOの記事です。

IPOがたくさん出てきたので、自分のキャパ的に記事を書くのが無理そうです。笑
IPOならネタに困らないと思っていましたが、あまくないですね・・。
とりあえず、地道に申込みだけは続けている状況です。

IPO連敗中

IPOが全然当たりません。

メルカリ以来、補欠当選は2回ありました(日興以外)。

国際紙パルプ商事(9274)とMTG(7806)ですが、どちらも大型株。
期待を持って、購入申込みをしたものの安定のハズレ。

補欠で繰り上げ当選したのは、危ない株しかありません。
QBネット(6571)、アイモバイル(6535)。どちらも公募割れでした・・。
補欠繰り上げは、最初の当選より厳しいという噂です・・。

そんな中、久々に補欠当選になりました。
みずほ証券が主幹事のアズーム(3496)。

アズームは、公開株数も多くなく、当たればなかなか良さそうな銘柄です。
ただ、このようなものは、ほぼ繰り上がらないと見ていいでしょう。

とはいえ、補欠でも落選よりはうれしいです。
期待は薄いですが、かすかな望みに賭けたいです。

【スポンサーリンク】
 

メルカリが公募割れ寸前に

ところで、懸念なのは保有中のメルカリ(4385)です・・。
本日の株価は、3,140円。

決算発表からずるずると売られ続け、公募価格の3,000円をかろうじて上回っている状況。
このまま反転するような気配がありません。
次の決算でどうかというところでしょうが、短期的には難しい感じですかね・・。

以前の記事です。

www.tantanto.com

判断ミスですね。笑

やはり一旦手放すのがいいんですかね・・。
長期での成長に期待して持っておきたいところですが、反転した後で買い戻してもいいとも思えるし、難しいところです。

ちなみにLINE(3938)は、公募価格(3,300円)寸前の3,490円で持ち直しています。
ただこちらは黒字ですけどね・・。

まあいつも思いますが、銘柄に思い入れしすぎずに、淡々と対応することが大事な気がします。