株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

今年のIPOもあと2つ。いや3つ?ソフトバンクで最悪な流れに

こんばんわ。はやひで@淡々ブログです。

今年のIPOもあと2つ、リンク(4428)とベルトラ(7048)の上場を残すのみです。
そしてもう一つ、ポート(7047)の初値ですね。
本来は、レオスキャピタル(7330)の上場も予定されてましたが、直前になっての上場回避となりました。
21日上場の4社のうち2社が公募割れ。ポートに至っては初値すらつかない状況。ソフトバンクの公募割れから、完全に流れが変わりました。

ソフトバンク公募割れで最悪な流れに

地合いも悪く、ソフトバンクだけのせいでもないとは思いますが、個人投資家が大損する結果となりました。以降のIPOへの影響は大きかったのでは?大損したら株を買おうという気も失せますから・・。

今回の件で、私もソフトバンクという会社が大嫌いになりました。
割高だけど下振れを許さない強気の公開価格、立て続けの不祥事(通信障害、PayPay不正利用)、お金を集めるための親子上場。
配当性向85%により、配当利回り5%とアピールし、高齢者などに売り込んだのでしょう。この配当性向85%というのも親会社への上納金のためなので、アピールするようなことでもないと思うんですが・・。
このような結果となり、証券会社の担当営業は株を大量に売りつけた人に、どう言い訳したんでしょうか。

あっ、自分の含み損もあって、不満を書きすぎてしまったようです・・。苦笑

レオス・キャピタルワークスは上場延期に

直前になっての上場延期。なぜなのか?というのは不透明ですが、当選した人からすればよかったということでしょう。恐らく公募割れしたでしょうから。

レオス上場延期に関する12/22の日経記事です。

レオス上場延期、みずほ証券が問題指摘 藤野社長「納得できない」 :日本経済新聞

上場延期は、主幹事のみずほ証券からの圧力?のようでレオス側は納得していないようですが・・。ひどい初値になるよりは良かったと思います。
レオスの藤野社長は「上場そのものを取りやめる考えはない」とのことなので、来年また募集があるかもしれません。

リンクの初値はどうなる?

SBI証券主幹事でIPOポイントの投入を検討すべき案件でした。私は過去の傾向から、今回は、2枚配分はないとみて、ポイントを投入しませんでしたが・・。
何と結果は2枚配分。確かに微妙な株数ではあったんですが、完全に読み間違いでした。
しかし、このところの地合いの悪さから、どれほどの上昇を見せるのかが読めませんね。公開価格よりは上がるでしょうが、当初の目論見よりは厳しくなりそうですね。
もしここで、思ったより上がらないとすると、今後のIPOも心配です。完全に流れが変わってしまうのか?
まあ、しばらく期間が空くので、相場が何とか持ち直して欲しいところですが・・。

ポートの初値は売り気配のまま持ち越し

【スポンサーリンク】
 

これはすごいです。
公開初日売りが殺到し、買いの少なさから、ストップ安で値つかずのまま、来週に持ち越しになりました。逆(人気が高すぎて次の日に持ち越し)はよくありますけど・・。
公開価格は1,480円だったのが、公開初日の合致点が300円とか400円とかだったそうで・・。
25日に一体いくらで初値がつくのか、とても興味深いです。

私の今年のIPOの結果は?

今年の前半は好調でしたが、後半は全く当たらず・・。
補欠当選はいくつかありましたが、補欠からの繰り上げはほぼない、と考えたほうがいいですね。まともな銘柄ではですが・・。
結局、今年当選した銘柄は下記の記事にあるのもので全てです。7月の記事なので、それから全く当たらなかったということです。

www.tantanto.com

あ、いや、ソフトバンクは当たったか・・。苦笑
年を明けてこの悪い流れが変わることを願いたいです・・。