株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

FJネクストの優待でカレーをいただく

【スポンサーリンク】

こんばんわ。はやひで@淡々ブログです。

FJネクスト(8935)から、カタログギフトで選択していた「味わいビーフカレー」の3個セットをいただきました。

↓左の1個は裏返してみました。

私はカタログギフトであまり選ぶものがない場合に、よくカレーを選んでいます。
つまり、今回のカタログではあまり欲しいものがなかったようです・・。

FJネクストの優待情報

100株以上で、百貨店セレクトの株主優待商品
(1,500円相当1品または寄付 ご選択)

その他いろいろあるのですが、複雑なので、FJネクストのサイトからの引用です。

優待商品 判定条件(継続保有株数・継続保有年数)
100株以上 1,000株以上
 5,000株未満
5,000株以上
10,000株未満
10,000株以上
継続保有期間
( 判定なし)
3年未満 3年以上 3年未満 3年以上 3年未満 3年以上
百貨店セレクト・寄付
(各1,500円相当)
カタログギフト・寄付
(5,000円相当)
温泉旅館利用券
1枚(10,000円分)
温泉旅館利用券
3枚(30,000円分)
温泉旅館利用券
6枚(60,000円分)


1,000株以上を持つと、長期優待もありなかなか良さそうなのですが、私としては買い増しはしない方針です。
その理由については、後述します。

【スポンサーリンク】
 

FJネクストの株価・配当について

株価と配当については、以下の通りです。

・株価(2018/8/10)1,001円

・配当(2018/3実績)22円(特別配当2円含む)
   (2019/3予定)32円

今年度の配当予定は、昨年度からプラス10円の32円と大幅アップ。
配当利回りは3.2%と、なかなかの利回りになっています。
配当性向も20%程度で、余裕もあります。
ただ、これに飛びつくのは少し危険かなと思っています。

今後の方針について

私は個人的には、金融と不動産の会社をあまり信用していません。
なので、ほとんどその分野の株には手を出していないのですが、ここは数年前に、あまりに割安と思って買ってしまったものです。
株価も安くて5万くらいで買えたので・・。結構方針がブレブレです。笑

FJネクストの売上、利益のほとんど(約9割)は不動産開発事業。
つまり、マンション販売ですね。
メインは、資産運用型分譲マンションとのこと。

ここ数年は、株価も上がって投資環境的にはとてもよく、マンション供給量は右肩上がりです。
さらに、マンション価格の値上がりが顕著なため、売上アップにつながっているようです。

ただ、この不動産需要がいつまで続くかは不透明。
なので、今の数字がずっと続くようには思えないんですよね。
(とはいえ、思ったとおりにならないのが株ですが・・)

株を保有するなら、なるべく心配の少ないものにしておきたいですからねー。
ということで、私はあまり大きなリスクを取らず、100株握っておくだけにします。