株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

ダービーにDMMの馬が出走

【スポンサーリンク】

本日は競馬の一大イベント、ダービーが開催されます。
私、はやひでの名前は馬の名前から取っていることもあり、この話題にふれざるを得ません。

ダービーにDMMの馬が出走

出走馬の中にキタノコマンドールっていう馬がいるんですが、これはDMMが去年始めた一口馬主クラブのDMMバヌーシーで募集された馬なんですね。たけしが名前を付けたことでも話題になっていました。
それにしても1年目からダービーに出せるなんていうのは相当すごいことです。ただ、募集価格は4.2万で10,000口ですから総額4億円。ダービーの賞金2億円でも元は取れないという・・。まあこれはお金ではなく夢を買うという感じなのでしょう。
ちなみにDMMがセリで落とした価格は2億円強なので、2億円を上乗せで売っているのは結構ぼったくりな感じです。

DMMは合同会社に?

そんなDMM.comが上場するのでは?ということが一時話題になりました。3月にアダルト事業を分社化したためです。ところが4月24日、株式会社から合同会社へと組織変更すると発表。合同会社とすることで決算の公表義務がなく迅速な経営が可能になるようです。これで上場の可能性はなくなりました。
西友やユニバーサルミュージック、アップルジャパンなんかも合同会社に移行しているようで意外とそんな会社もあるようです。

そんな選択もあるんですね。一方で、同じように非上場で規模の大きい会社だったメルカリはもうすぐ上場することになっています。やはりこのくらい大きい会社は上場してくれる方がうれしいのですが・・。

ダービーの予想は?

キタノコマンドールですが、ダービーで勝つチャンスは十分ありそうです。ダービー前の一冠目、皐月賞で上がり(ゴール前の600m)最速の末脚、騎手は大レースに強いデムーロ騎手。
私が狙いたいのはその皐月賞を勝ったのに人気の低いエポカドーロ、それからルメール騎手のステルヴィオです!

 

ダービー後の追記

ダービーは私が買わなかったワグネリアンが勝ちました。福永騎手、初ダービー制覇でした。おめでとうございます。(福永騎手を軽視したのは間違いでした・・。笑)

戸崎騎手のエポカドーロは2着と、よく頑張ったと思います。
エポカドーロはヒダカブリーダーズユニオンという一口馬主の馬で、一口持たれている方は相当に熱いレースだったと思います。特に日高の馬は、なかなか勝てない状態なので、この2着は本当に素晴らしかったですね。これからの活躍にも期待したいです。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村