株式投資を淡々と続けるブログ

株の配当と優待で老後に備える

東急電鉄の株主優待はあまりおいしくない

【スポンサーリンク】

東急電鉄(東京急行電鉄)から株主優待が届きました。

東急電鉄の優待は優待券ときっぷ

1,500株なので、電車・東急バス全線きっぷ10枚と東急百貨店や東急ストアなどで使える株主優待券です。3年以上保有なので5枚のきっぷが追加されています。

f:id:khyhd:20180522233925j:plain

【スポンサーリンク】
 

東急電鉄の優待はあまりおいしくない

優待ははっきりいってあまりおいしくないです。
魅力的なのは電車全線パスですが、12,000株でざっくり2千万・・!ちょっと無理ですね。(元々はここを目標にしていたが株価高騰で断念)

また、ここの優待で面白いのは「家族合算株主優待制度」というのがあって、2親等以内の家族が保有する株式と合算してさらに上位レベルの優待を受けることができます。ただこれを使えるのも12,000株以上の株主で、かつ合算して28,500株以上となる場合についてなので庶民には関係ありません。


200株以上でもらえる全線きっぷですが、東急が営業している路線、例えば東横線の端から端(渋谷から横浜)に乗ったっとしても270円くらいにしかなりません。そんな乗り方はほぼしないので、1枚あたり200円程度の価値かと思います。
東急ストアで使える優待券も1,000円ごとに50円の割引にしかなりません。
しかもどちらも紙なので使いづらいという・・。パスモに入れられるなり、イオンのような優待カードにするなり出来ないものでしょうかね・・・。


電車に乗れる優待というのは、他の企業の優待と比べほぼ原価がかからないので、株価も高いですし、もう少しメリットのある内容にしてもいいんじゃないかなと思っています。
ともかく東急電鉄の優待は、昔からの大口株主にとっては良いのかもしれませんが、新たに株主になる人にはなかなかメリットが出づらいですね。

 

東急電鉄の優待情報

・年2回(3月、9月)
(1)株主優待乗車証
   200株以上  電車・東急バス全線きっぷ 2枚
   500株以上  電車・東急バス全線きっぷ 5枚
  1,500株以上  電車・東急バス全線きっぷ10枚
  2,500株以上  電車・東急バス全線きっぷ20枚
  5,000株以上  電車・東急バス全線きっぷ40枚
  9,500株以上  電車・東急バス全線きっぷ80枚
 12,000株以上  電車・東急バス全線きっぷ10枚
         電車全線パス       1枚
 14,000株以上  電車・東急バス全線きっぷ30枚
         電車全線パス       1枚
 28,500株以上  電車・東急バス全線きっぷ30枚
         電車・東急バス全線パス  1枚

 ・3年以上継続して保有の場合の追加枚数
  1,500株以上  電車・東急バス全線きっぷ 5枚
  5,000株以上  電車・東急バス全線きっぷ10枚

(2)株主優待券            (200株以上/500株以上)
 ・東急百貨店 買物10%割引券       5枚/10枚
 ・東急ストア 買物50円券        20枚/40枚
 ・東急ホテルズ 宿泊基本料金30%割引券  4枚/ 8枚
         飲食代10%割引券     2枚/ 4枚
 ・東急病院人間ドック基本料金10%割引券 
  (※500株以上)              - / 1枚
 ・Bunkamuraザ・ミュージアム/五島美術館 共通招待券
  (※500株以上)              - / 4枚

・株価(2018/5/23)1,859円

・配当(2019/3予定)20円


配当利回りは1%程度、PBR1.62倍ですので特に割安感はあまりありません。チャート的には右肩上がりですが、2016年初め頃の高値圏に近づいており、買いづらいです。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村